心理カウンセリングやヒプノセラピー(催眠療法)もやっている精神科医です。内科経験もあり。メンタルヘルス、人生のこと 、思索、エッセイ、旅、音楽、ギター、ひとり言 etc.  息抜きに読んで頂ければ幸いです。3.11以降は、原発関連の情報中心です。
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

     『思路』…なんて、専門用語は精神科医さえ使わなくなりました。
     
     「思考のすじみち」みたいな意味で、何だか固苦しそうですけど、要は「思いの流れ」くらいに言い直すと、わかり易いのかも知れません。
        
     <フライパンが、おいしそうな…今日は酒やめて…鶯の鳴き声はいいなあ…明日の会議は確か…『ワープする宇宙』か…。>

     こうしてとりとめもなく「思い」が「流れ」て行く訳ですが…。

     そのまま口にすると、変に思われるので言いません。それを変だと思わず、人前でも話すとなると、「思路障害」とか「滅裂思考」と言われるんです。

     正常な「思いの流れ」と異常な「思いの流れ」があるということでしょうけれども、さて問題は…、どこまでが正常でどこからが異常かという線引きですよね。

     ひとつの基準は、「思いの流れ」が、しっかり他者に伝わるかどうか。

        
        いかりのにがさまた青さ
        四月の気層のひかりの底を
        唾(つばき)し はぎしりゆききする
        おれはひとりの修羅なのだ

     
     ぼくの好きな宮沢賢治の詩、『春と修羅』の数行です。伝わる人には伝わるけれど…。伝わらなければ支離滅裂?
     <この前私が○○ちゃんと一緒に食事した、△△ってお店ががあるじゃん…>って、ぼく全然知りませんけど…。連れ合いの一方的な会話は、ぼくにとっては「思路障害」としか思えません!

     患者さんの荒唐無稽な妄想の話でさえ、ようくイメージを膨らませると、つながりが見えてきますから、本来の「思路障害」さえ、それなりの「思いの流れ」があるのです。と、学会で発表すれば、間違いなくノーベル賞候補になるか資格剥奪されるか、どちらかです。


     雲の姿のように、川の流れのように、一日の海の色のように、どんなに気まぐれな変化さえ、決してバラバラではありません。人の人生も同じでしょう。死にたいほど苦しい時も、喜びに震える時も、すべてのできごとはそれぞれにつながっていて、なにひとつ「流れ」を断絶するものはありません。

     それを、「流れ」と受け止めるか、「断絶」と感じるかで、人生はずいぶんと違ったふうに見えるものかも知れませんが。

    スポンサーサイト

    FC2blog テーマ:メンタルヘルス・心理学 - ジャンル:心と身体

    【2010/06/07 21:13】 | 心理
    トラックバック(0) |

    No title
    春山辰明
    確かに、思いをその都度口にすると変ですし、異常でしょうが、違う次元ではそれが健全かもしれませんね。
     僕も、よくそのまましゃべってしまうので、失言の王様といわれてますが、滅裂思考の王様に改名しますv-17
     僕の周りには、王様がとても多いようですv-221

    コメントありがとう!
    アポロン
    >僕の周りには、王様がとても多いようです
    確かに。。。
    特にお酒がはいちゃうとねぇ~。

    急に歌い始める人もいるしv-264
    女性同士の会話なんてホント、支離滅裂ですしv-13
    でも、その方がメンタルヘルスには、いいと思いますv-221


    No title
    hanako
    日記を見たらいきなりブログに飛んでたのでびっくりしました(笑)
    こちらには初めてコメントさせていただきます(*^^)v
    とても興味のある面白い内容ですねv-221
    私も、奥様のように。。ついつい自分の思いの流れのままにしゃべってると主人から、突込みが入ります(^_^;)
    でも、本当に自分の中ではしっかりと繋がって現在至ってる内容なんです(笑)
    私は、どちらかというと話が飛んでしまう人の内容を理解できる方なので、私自信も王様の仲間なのかもしれません(笑)
    職業柄、色んな方としっかりと向き合って話をすることが多いため、最初は『何で。。そう思うんだろう?』とか『何故そういう行動を取るんだろう』とか。。理解不能な時がよくありますが、しっかりと話を聞いているとその不可解な言動や行動の理由がわかることが多々あります。それは小さな発見だけど私にとってはとても大きなもので、嬉しいことです\(^o^)/

    全てのことには理由がある。。。

    と思ってますv-221

    学会で発表して是非「ノーベル賞候補」になってください(*^^)v


    女性の会話
    アポロン
    >hanakoさん
    >ついつい自分の思いの流れのままにしゃべってると主人から、突込みが入ります。

    健全ですv-218ぼくは突っ込む元気もありません。

    >でも、本当に自分の中ではしっかりと繋がって現在至ってる内容なんです(笑) 私は、どちらかというと話が飛んでしまう人の内容を理解できる方なので、私自信も王様の仲間なのかもしれません(笑)

    女性数人と男性数人で話してるとですね…。男性は殆どしゃべらなく(しゃべれなく)なります。全部聴いて理解した上で、自分の言葉をさがそうとしますから。で、さあ、話そうかと思った頃には、女性は『あ~^^楽しかった、じゃあ、お茶しようか!』ですから…v-11

    女性は、多分論理以前の情報をやりとりしているに違いありません。。。

    『一般女性における、会話の深層心理』という論文でも書こっかなぁ。
    「そんなこと、女にはとっくにわかってるわよ」って言われるのがオチかなぁ???


    コメントを閉じる▲
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。