心理カウンセリングやヒプノセラピー(催眠療法)もやっている精神科医です。内科経験もあり。メンタルヘルス、人生のこと 、思索、エッセイ、旅、音楽、ギター、ひとり言 etc.  息抜きに読んで頂ければ幸いです。3.11以降は、原発関連の情報中心です。
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    バアさん 「ジイさんや!低いとこの梅はちぎったけぇ、高いとこの梅を枝ごと伐っとくれ!」
    ジイさん 「あ~あ。つらい仕事はいつもワシじゃ!」
    バアさん 「何か言うた?梅の実洗うの、大変なんよ。手間のかかる仕事はいつもアタシ・・・」
    梅の実1   梅の実2 
    ジイさん 「え~い。切っちゃえ、切っちゃえ!」
    バアさん 「あららららぁああ。ジイさん。そんなアンバランスな切り方して~。あんた、それでもアセンダント、天秤座?!」
    ジイさん 「はぁ? 何でそんなこと言われないかん! ワシは、太陽が射手座じゃけん、斬れと言われりゃ、とことん斬るぜよ!」
    バアさん 「しょうもないとこで、坂本龍馬の真似なんかせんでよ!」
    ジイさん 「おお! バアさん! 2週間前に漬けたやつが、もうシロップになっとるぞ!!!」
           梅の木 
    そして、梅シロップを飲んだ二人は、その夜同じ夢を見たのでした。
    夢の中で梅の木が恨めしそうに呟いていました。

    梅の木  「あ~あ~。せっかく1年かけて育ってきたのになぁ~。けちょんけちょんに切られちゃったよ! 毎年一番苦労してるのは、オレなんだけどなぁ・・・。」 
    それから二人は毎日、梅の木に呼びかけるようにしました。

    「来年からは切らなくてもいいように・・・、
            梅シロップや梅酒を枝に実らせておくれ!
               それができなきゃ、根元から切っちゃうからね!!!」
    そうです。
    昔話に出てくるジイさん、バアさんはいい人とは限らないのです。
    という教訓でした(笑)
    スポンサーサイト

    【2010/06/13 09:11】 | お笑い
    トラックバック(0) |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。