心理カウンセリングやヒプノセラピー(催眠療法)もやっている精神科医です。内科経験もあり。メンタルヘルス、人生のこと 、思索、エッセイ、旅、音楽、ギター、ひとり言 etc.  息抜きに読んで頂ければ幸いです。3.11以降は、原発関連の情報中心です。
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

     久々にやってきた、鬱の波。
     睡眠も食事もとれているので、軽いのですが・・・。
     
     知り合いと話していると、「今はね・・・」と。
     つまり、そういう星のめぐりのようです。

     「そうか・・・、星がね・・・」
     そう思えれば、ちょっとは楽かな。 

     しかし、自力で抜け出せない人はかなりきついはず。



     再診日よりも早く来た患者さん。今日は、何故か娘さんが同席している。

     患者さん 「いろいろ、ありすぎて。息子のことや、主人のこと」
     私    「で?」
     患者さん 「安定剤を増やして欲しいんです」
     私    「息子さんやご主人とのこと・・・、が原因なんですか?」
     患者さん 「はい」
     私    「そういうことなら・・・。息子さんやご主人とよく話し
          合ってみて・・・、そこが変わらないと、薬ではあまりよく
          なりませんよ。」
     患者さん 「・・・でも」
     私    「薬ばかり増やしても・・・、本当の解決にはね・・・」
     
     隣で聞いていた娘さんが、強く頷いている。


     




     いい薬、使い易い薬が増えたのは、いいことではあるのですが・・・。



     「う~~~ん?生年月日は?・・・、!!!。うんうん、こりゃあきついわ!
    だって、あなたの冥王星がですねぇ・・・。」

     な~んて、言ってみたいなぁ。。。


    スポンサーサイト

    【2010/08/07 11:38】 | 独り言
    トラックバック(0) |


    ソニア
    どなたかに 一言いって頂けるだけで
    気持ちの持ちようは変わりますよね

    病気のせいにしたい、、薬に頼りたい
    まずはそこから 変えていくのですね

    先生 御苦労さまです ^^


    早矢
    「う~~~ん?生年月日は?・・・、!!!。うんうん、こりゃあきついわ!
    だって、あなたの冥王星がですねぇ・・・。」

    思わず笑ってしまいました。(*^_^*)結論つけるのは、私の場合結構星のせいですね。上記のこと行っています。いつごろ抜けますよっていうのも言ってたりすると安心されます。

    気持ちを扱うのってとってもデリケートですね。まだまだ勉強不足を感じます。

    お疲れ様です。( ^-^)_旦""


    アポロン
    ソニアさん

          『ワンクリックで救える命がある』けれど・・・

    「先生 御苦労さまです ^^」

      その一言で救われる医者もいます。m(- -)m
     
            


    アポロン
    早矢さん

    まあ考えてみると、星の位置からその人を見るのも、カウンセラーの視点からその人を見るのも、良く似たものかなぁと、近頃は思います。

    自分の凝り固まった、視野狭窄の視点以外から、自分を冷静に客観視してみる・・・。これ重要ですよね。

    そんな自分を笑えるくらいになると、たいていは大丈夫なのかと思います。

    まあ「自我」なんてね、ほぼ幻想みたいなもんですから。

    ではでは、頂きま~す ""旦_( ^-^)


    Nana
    星のせいなんだ・・・
    って思えると楽になりますよね。

    なんだか物事がうまくいかないとき
    気持ちがどうしても強くもてないとき

    自分なりにチャートを一生懸命みてるけど
    やっぱり難しい。

    わたしも「冥王星が・・・」とか
    言えるようになりたいです!!


    アポロン
    Nanaさん

    自分で、自分の星を見るのは難しいですね。
    いろんな願望や、邪念が入ってしまいますからね。

    自分で自分のカウンセリングができないのと同じことのような・・・。


    コメントを閉じる▲
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。