心理カウンセリングやヒプノセラピー(催眠療法)もやっている精神科医です。内科経験もあり。メンタルヘルス、人生のこと 、思索、エッセイ、旅、音楽、ギター、ひとり言 etc.  息抜きに読んで頂ければ幸いです。3.11以降は、原発関連の情報中心です。
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

     いま、ここにいることの意味。

     そのことが、長い年月を経て明らかになることもあるのでしょう。


     10数年前、私が筑豊に来た時は、2年ほどで去るつもりでした。
     ある人物と出会い、たまたま彼の家のすぐ近くに移り住む事になりました。その後まもなく、彼は癌で亡くなりました。



     亡くなった友人が慕っていた犬養牧師の属する日本基督教団の別の小さな教会で、昨日は賛美歌を歌わせて頂きました。

     犬養光博牧師は若い頃、関西から炭鉱閉山後の筑豊に移り住み、伝道所を開き、この地に深く関わってこられた方です。閉山、貧困、強制連行以来の在日韓国・朝鮮人への差別、指紋押捺制度、カネミ油症 etc. 様々な現実世界の矛盾に身を挺し、いまも精力的に関わり続けておられます。亡くなった友人も、一緒に韓国に行った事があります。
     その牧師が来春には、伝道所を閉鎖して長崎に移住されることを、つい先日の新聞で知りました。

     犬養牧師が、「出かけるクリスマス」というお話をされていたのを思い出します。人や神様が来られるのを待つのではなく、人や神様のところに自ら出かけるのだと、そのような内容だったと覚えています。クリスチャンでもない私に、その意味の深さは量りかねましたが、とても感動したものです。
     「出かけることで様々な問題に直面し、知ることで自分の生き方を変革していく」のが犬養牧師自身の生き方でもあるのでしょう。

     
     何かを求めて出かけ、何かに気づき、誰かに出会い・・・。
     行ってみて初めて、来た意味がわかることもあるのが、人生という旅かも知れません。


    [広告] VPS



     今年の春、自分でもよくわからないままに、コーラスグループに参加し、大きなステージでも何回か歌わせて頂きました。が、今回小さな教会のチャペルコンサートで歌わせて頂いて、私が何故、宗教音楽を歌うコーラスグループに参加することになったのか、その意味の半分が分かったように感じました。

     十数年の歳月を経て、すべてはきちんとつながっている事に気づきました。


     私は、職業上の流れで筑豊に来ました。が、本当はもっと深い意味があったのだと、いましみじみ感じています。やはり、この地に「出かけ」なければならないことを、私や私を導いている存在は、解っていたのだろうと思います。

     友人と出会う事も、彼と死に別れる事も、伴侶と出会う事も、新たにいろんな方々と巡り会う事も・・・、すべて既に約束されていたのだろうと思います。



     「この地に安住」など、あり得ないのかも知れません。
     どの地に住むどんな人も、いずれは彼の地に「出かける」のですから。



     例年通りであれば、牧師は今夜、伝道所で人を待つのではなく、自らキャロリングに「出かけて」いるはずです。




    スポンサーサイト

    【2010/12/25 00:04】 | 人生
    トラックバック(0) |


    スヌ~ピ~
    冒険も出掛けなければ、冒険になりませんね・・・

    解かりました。出掛けます。


    あつこ
    「すべてはいつかのいい日のためにある」(山元加津子 宇宙の約束)の、本当の意味がわかり始めた今日この頃です。
    メリークリスマス!!ハッピーバースディ!!(一週間遅れの)MASATOさん。


    ビスコ
    歌が心に響きます…
    出かけることが 何かのきっかけを作るのかな…
    その場所に居合わせたり 行きたくなるのは
    何か意味があるのですね
    v-25


    アポロン
    >スヌ~ピ~さん  「出前演奏」もいいですねえ。どんどん出かけて下さい!

    >あつこさん  「すべてはいつかのいい日のためにある」
    本当に・・・。いろんな人たちの、残していったものが、あちらこちらにあって。何よりも、自分の心の中ではしっかりと成長して、花や実をつけてくれていることが、わかりますね。

    >ビスコ ちゃん ここでは歌っていませんが、「みたりの博士ら メシヤを尋ねて はるばる旅しぬ」という歌詞があります。聖書の中には「出かける」ことが、キーワードのようにちりばめられているそうですよi-199 
       


    コメントを閉じる▲
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。