心理カウンセリングやヒプノセラピー(催眠療法)もやっている精神科医です。内科経験もあり。メンタルヘルス、人生のこと 、思索、エッセイ、旅、音楽、ギター、ひとり言 etc.  息抜きに読んで頂ければ幸いです。3.11以降は、原発関連の情報中心です。
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    昨日のデモ、参加したかったのですが…。行けませんでした。

    とりあえず、  ちょっと暗いけど…。
      
      「ひとりでも」…、「サウンド・デモ」やります!!!

    [広告] VPS





    スポンサーサイト

    【2011/06/12 01:03】 | 音楽
    トラックバック(0) |


    あべひろえ
    パチパチ・・(拍手)

    私はいつも「ひとりデモ」です

    ずっと反原発だったし
    そのためにできることは
    少しして来たかな、と思います

    多くの人がデモに行くようになった今は
    私は他にできること(歌など)を
    しようと思っています

    「ひとりデモ」ばんざ~い!(笑)


    アポロン
    >あべひろえさん

    確かに、確かに!

    あべさんのやってることって、ある意味、超強力「ひとりデモ」と言えますよね。

    <歌うフリーランスジャーナリスト>とか、
    <取材するシンガーソングライター>とか以上に…。
    <ひとりでも、「ひとりデモ」!>が一番ピッタリじゃないかと…。

    思うけど、今は組織対組織ではなくて、個人対個人の時代なのかなと…。ひとりひとりが、自分の思いを自分の言葉で直接発信し、行動する。

    「国家」も含めて「組織」は「私」の命なんて守ってくれませんから。究極のところ、「私」の命を守るために、「あなた」やいろんな生き物の命と向きあう、そういうコミュニケーションが必須であり、一番の基本なのだと、3.11以降はつくづく考えさせられています。

    「なんたら委員会」の「なんたら委員長」とかって、別にどうでもいいかなと…。

    ぼくの中であらゆる「組織」や「集団心理」や「政治的レトリック」がメルトダウンした時、どんな風景が見えてくるのか…、ある意味とても楽しみなのです。 

    あべさんは、とっくの昔から、颯爽とそれをやってのけておられるのだと感じます。


    まあ、ともかく
      
      「ひとりデモ」ばんざ~い!


    コメントを閉じる▲
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。