心理カウンセリングやヒプノセラピー(催眠療法)もやっている精神科医です。内科経験もあり。メンタルヘルス、人生のこと 、思索、エッセイ、旅、音楽、ギター、ひとり言 etc.  息抜きに読んで頂ければ幸いです。3.11以降は、原発関連の情報中心です。
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    事態は、ますます悪化しています。
    山から川へ、川から海へ、汚染は広がっていきます。
    鳥や昆虫に異常が現れています。

    4号機は倒壊寸前の状態です。
    4号機に限らず、国内の原子炉がさらなる事故を起こせば、
    日本に人は住めなくなるでしょう。
     
    最大限を尽くしても、なおかつこの先何世代にもわたって、
    汚染とつきあっていかざるを得ないでしょう。


    何十年、何百年、その世界の中で生きていくしかありません。



    「私」が生きる時間軸の目盛りが、一桁か二桁長くなりました。

    いままでの、ペースでは生きていけません。
    目先のことだけでは、未来を失いそうです。


    「世界」が変わったのです。

    「私」も変わらざるを得ません。

    「私」が変わらなければ、「世界」は崩壊するでしょうから。


    何百年、何千年という時間の中に、
    命をまるごと投げ出すしかなさそうです。

     

    チェルノブイリと同じ様に、鳥たちの寿命が縮んでいるそうです。
    私の命がどうなるかは分かりません。
     
    引き裂かれて広げられた巨大な「世界」の中では、
    私の命はちっぽけです。


    そのような存在として、
    「私」たちが何千年もの歴史を生きてきたことを
    いま思い返さなければならないのでしょう。

    何百年、何千年先の、おなじ小さな命たちのことを
    愛せないなら、「私」の未来も失ってしまう。

    そんな存在に、あなたも私も
    変わってしまったのですね。




    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    みんなで考える原発講座 5 :「放射能と健康被害」
    講師:豊福正人さん(医師)
    コーディネーター:清水功也
    主催:原発知っちょる会
    日時:2012年2月18日 土曜日
          14:00~16:00
    会場:イイヅカコミュニティーセンター 3階 301号室
    託児:あり 事前予約制(前々日までにご連絡下さい)
              0948-22-1794(山口)
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


    スポンサーサイト

    【2012/02/06 13:00】 | 原発
    トラックバック(0) |

    管理人のみ閲覧できます
    -


    コメントを閉じる▲
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。