心理カウンセリングやヒプノセラピー(催眠療法)もやっている精神科医です。内科経験もあり。メンタルヘルス、人生のこと 、思索、エッセイ、旅、音楽、ギター、ひとり言 etc.  息抜きに読んで頂ければ幸いです。3.11以降は、原発関連の情報中心です。
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

     3.11以降、政府も福島県も福島県立医大も、そして全国の大学医学部も、まとまな健康調査も放射能防御対策にも取り組もうとしていません。マスコミも肝腎のところでは隠蔽、情報操作、世論誘導の道具になりさがっています。
     かつての戦時下とほぼ同じ政治情勢の下に、私たちは生きています。

     その認識さえない人々が多すぎる事が、現下最大の問題でもあるでしょうが。


     福島、関東、東北、全国における避難、健康調査、予防医学、放射能防御には莫大な財源と人員が必要です。今後何十年にもわたって…。


     それを可能にする方法はひとつしかありません。
     現政権を倒し、新政権を樹立することです。それは必要最低限の出発点です。

     「政権交代」などという御為(おため)ごかしなど、愚の骨頂です。
     経済界、警察、報道、 etc. を組織ごとひっくり返す大変革が必要です。

     文字通りの「革命」。
        それしかないでしょう。


     いずれ、その道に至らざるをえない現実を、少なからぬ人々は既に気づいているはずです。
     さもなければ、日本は終焉を迎えるでしょうし、その時は世界が同時に破滅する時かも知れません。

     現時点でできること、やらなければならないことを進めていくと同時に、「革命」の準備に早急にとりかかるべきです。すでに着手し始めている人々もいるようです(旧政治勢力などではありません)。着手しなければ現実に生きて行けない人々がいる事を、殆どの日本人は黙殺していますが…。




     どんな「革命」になるのかはわかりません。
     新しい日本の国土が、どこに存在し得るのかもわかりません。
     この日本列島以外の地に、新天地を見いださざるを得ないのかも知れません。

     
     日本全国で様々なレベルの健康被害が目に見えて明らかになっていくにつれ、日に日にその事のリアリティーが増して行くだろうと思います。
     
     残念ながら、全員が同じ方向に進むこともないでしょう。

     二つの流れに分かれて行かざるをえないでしょう。


     けれどもやはり「新しい日本」の拠点を、作って行かざるを得ません。
     面積や人口にこだわらず、とりあえずは意識上のネットワークとして。そして次には現実的な社会集団として食料、環境、医療、生活を共有し得る比較的大規模な地域集合体として、具体的な拠点を形成して行く必要があります。

     それは、海外かも知れませんし、日本の一地域かも知れません。
     
     形式上の「新政府」立ち上げはそう難しいことではないはずです。一定の地域内の人々が「日本国から独立します」と宣言すればいいだけです。「内戦」などを前提化する必要はありませんし、それは時間と労力の無駄です。「日本国」から独立した方が、いろんな面で都合がいい。そういう情勢や地域社会は今後確実に産まれてくるでしょう。食物自給率の高い地域は特にそうです。

     そういう小さな「独立国」同士が、飛び地域的に連合体を形成して「新日本連邦」を名乗ってもいいわけです。「国家」=「領土」=「国境」=「防衛」=「軍事力」という古い観念も、この際ぶちこわした方がいいかも知れません。

     「旧日本国」の内部からひっくり返すよりも、少しずつ「一抜けた」(海外移住だけでなく)していって、結果的に、一定の人々が新しい政府を立ち上げて、「旧日本国」からの人々を受け入れて行く、というやり方もあり得るかも知れません。 

     
     これからでもなく、もう既に始まっています。
     自覚の有無にかかわらず、「旧日本国」を捨て去る人々が日増しに増えて来ています。「避難者の受け入れ」から、さらに「海外移住者の支援」へと、事態は急展開しています。

     そう遠くない時期、「旧日本国」に住む人々が、「新日本人」の助けを借りる事態が確実に起こってきます。

     その時のためにも、国内外を問わず、希望と未来に唯一つながる「新政府」、「新日本」を合い言葉に!


     「旧日本国」よ!
     
        永遠にさようなら!!!


    スポンサーサイト

    【2012/06/18 18:18】 | 原発
    トラックバック(1) |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。