心理カウンセリングやヒプノセラピー(催眠療法)もやっている精神科医です。内科経験もあり。メンタルヘルス、人生のこと 、思索、エッセイ、旅、音楽、ギター、ひとり言 etc.  息抜きに読んで頂ければ幸いです。3.11以降は、原発関連の情報中心です。
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    「いま日本で原発を停止すると、20年前の経済水準に戻るそうだ。しかし、われわれの世代の者は、第二次大戦敗戦後、もっとはるかに低い経済水準・生活水準で暮らしてきた。それでも別に屈辱は感じなかったし、みじめな思いもしなかった。
     同胞を危険にさらしてまで、豊かになったり、便利に暮らさなくてもよいのではないか」(哲学者 木田元)

     で、Wiki で調べてみた。

       1980年代
    ・・・・・・・・・社会・・・・・・・・・
    全国で校内暴力が発生し、中学校におけるいじめが陰湿化・暴力化する。
    1980年代後半に入ると、少子化が深刻化しはじめる。
    国鉄の赤字ローカル線の廃止が進められる。これを受けて第三セクター鉄道が全国各地で設立される。
    ・・・・・・・・・経済・・・・・・・・・
    オフィスのOA化が進展した。
    全国にコンビニエンスストアが普及する。
    円高が進行し、中盤まで低成長時代。後半には超低金利政策によるバブル景気が発生、大都市圏で地価が極端に急上昇し、株価も急上昇する。
    円高や貿易摩擦を背景に日本企業の間で北米や東アジアなど海外に生産拠点を移す動きが活発化。


       1990年代
    ・・・・・・・・・社会・・・・・・・・・
    「オヤジ狩り」頻発。女子中高生の援助交際。不登校・引きこもり問題が深刻化。
    地方都市を中心に中心市街地の空洞化と郊外化が進展。財政を悪化させる箱物行政の弊害が深刻に。
    1998年、年間自殺者数が前年の24391人から8000人以上も急増して3万人を突破
    ・・・・・・・・・経済・・・・・・・・・
    バブル経済が崩壊、地価も下落した。価格破壊が一般化し、デフレが起こる。いわゆる失われた10年
    1992年以降は就職氷河期が続く。中高年のリストラも行われ、失業率が悪化した。
    円高を理由とした製造業の海外移転が進んだ。


       2000年代
    ・・・・・・・・・社会・・・・・・・・・
    リーマンショック後の世界同時不況の発生により再び深刻な不況に陥った。
    東京一極集中と郊外化による地方都市の衰退が加速。
    格差社会が問題化。ワーキングプア、ネットカフェ難民など深刻な貧困問題。過度の人員削減などにより過労死や過労自殺に追い込まれる正社員が増加した。
    ひきこもりやニートも社会問題になっている。
    年間自殺者数は引き続き3万人以上で推移しており、自殺問題解決の手立てがないままである。
    ・・・・・・・・・経済・・・・・・・・・
    地方の公共事業が圧縮されて建設業・不動産業が深刻な不況に陥り、民間投資や公共事業の多い首都圏への一極集中が起こる。
    医療崩壊が顕在化。
    派遣労働者などの不安定な非正規雇用に追い込まれた人々が増加。正社員の給与も減少傾向をたどり、ワーキングプアが社会問題化。


     とういうことで、20年前の方が今よりよほどましだったと思いませんか。
     多くの人々の実感としても、そうだと思うのですが…。



    【2011/06/15 22:12】 | 社会
    トラックバック(0) |


    たかちゃん
    上の息子が今21歳です。
    20年前はまだ神戸にいました。
    携帯電話とパソコンがなく、テレビがデカかったくらいで、
    生活水準はなんら今と変わりません。
    (バブルの恩恵にも与らなかったもので…v-16

    でも、20年前の生活水準に戻ったとしても、考え方が20年前のままではイケマセンよね。

    この20年の間に2度も大きな震災に見舞われた日本。

    息子たちを見てると、私の若い頃よりよっぽど地に足着いてる感じがします。
    特に私は「夢」ばかり見ていた様な気がします。
    勿論、夢の持てない世の中はよくありませんが、
    これから少しずつ日本と言う国が成熟していってくれればと
    思ってます…………が、今の政府じゃねぇ-v-35



    アポロン
    そうでしたね。神戸にいたんですよね。

    <20年前の生活水準に戻ったとしても、考え方が20年前のままではイケマセンよね。>

    確かに。

    ぼくは…せめて…
    20年前の髪の毛に戻りたいe-258

    コメントを閉じる▲
    コメント
    この記事へのコメント
    上の息子が今21歳です。
    20年前はまだ神戸にいました。
    携帯電話とパソコンがなく、テレビがデカかったくらいで、
    生活水準はなんら今と変わりません。
    (バブルの恩恵にも与らなかったもので…v-16

    でも、20年前の生活水準に戻ったとしても、考え方が20年前のままではイケマセンよね。

    この20年の間に2度も大きな震災に見舞われた日本。

    息子たちを見てると、私の若い頃よりよっぽど地に足着いてる感じがします。
    特に私は「夢」ばかり見ていた様な気がします。
    勿論、夢の持てない世の中はよくありませんが、
    これから少しずつ日本と言う国が成熟していってくれればと
    思ってます…………が、今の政府じゃねぇ-v-35
    2011/06/16(Thu) 09:46 | URL  | たかちゃん #-[ 編集]
    そうでしたね。神戸にいたんですよね。

    <20年前の生活水準に戻ったとしても、考え方が20年前のままではイケマセンよね。>

    確かに。

    ぼくは…せめて…
    20年前の髪の毛に戻りたいe-258
    2011/06/19(Sun) 09:02 | URL  | アポロン #-[ 編集]
    コメントを投稿
    URL:

    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。