心理カウンセリングやヒプノセラピー(催眠療法)もやっている精神科医です。内科経験もあり。メンタルヘルス、人生のこと 、思索、エッセイ、旅、音楽、ギター、ひとり言 etc.  息抜きに読んで頂ければ幸いです。3.11以降は、原発関連の情報中心です。
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

     3.11以降3日間程テレビ報道で原発事故を観ていたが、あまりに奇妙な報道ーーーいま考えれば冷静さを装った(装わされた)「学者」や「専門家」の発言ーーーに『大変な事が隠されている』と思った。

     ネットで情報を探していると、メーリングリストのひとつから、「自衛官は『メルトダウンは昨日からしてる』として、…非常に厳しい状況にあることを明らかにした。」という情報が入ったので、すぐにブログに載せた。
     そのメーリングリストの発信者は、「デマかもしれない」と続報を流した。確かにニュースソースが明示されていない(できない)ので、デマの可能性も否定できない。mixi 内の友人からも「デマが広がってるらしいよ」と注意された。
     しかし同じ情報を掲載しているブログに辿り着き、さらに保安院幹部による「炉心溶融」報道を見て、ブログに再掲
     
     政府がメルトスルーを認めたのはようやく6月になってからだが、結局私の憶測以上に酷い事態が進行していた。

     これを期にツイッターを始めた。毎日、朝も夜もパソコンにかじりついているのを見て、連れ合いがあきれている。が、これは結構役に立つ。Facebook からある人物のブログに行き当たり、つい先日その人の講演を聴く事ができた。
     勤め先の日テレ(報道局社会部の統括デスク)から離れて福島原発を独自に取材している木下黄太氏。ブログ(放射能防御プロジェクト)にも書けない、オフレコ的話なども聞いて、かなり確信が固まった。彼の講演は是非お勧めします。

     木下氏いわく、「政治中枢は官僚も含めて、事態の深刻さも、これからどうすればいいかも本当に分かっていないのだ」と。



     つい先ほど、鉢呂経産大臣の辞任会見を USTREAM で観たが、本当に確信を持った。原発依存以上に恐ろしい事、それは政治家依存、大手メディア依存である。こんな連中の言動にいちいち振り回されていたら、日本国民は殺されてしまう。

     もうそんなことは、一定の人たちの間では十二分に認識されているのかもしれないが、いまだ多くの人はテレビ報道や大手新聞報道を信じ、政治家による解決を期待しているのだろうか?もしそうだとすると、この国は「終了」だ。

     「デマと囁かれる事こそが事実である」と、標語に掲げたいような嘘寒い日々を重ねたこの半年間。情報の入手・選別は、人の生死さえ分ってしまう。ましてや情報弱者である子どもたちの命を守るためには、親や身近にいる大人たちが情報選別能力を磨くしか無い。

     今後、そのセンサーを常に働かせているか否かで、子どもたちの人生さえ変わってしまうかしれないのだ。
     

     本題は実は、連れ合いから叱られる Twitter (依存?)のこと。

    <ついに月次訪問者でツイッターがmixiを抜いた!さらにツイート数で米国を逆転か?>
    <日本国内のツイッターの勢いは想像を超えたものがある。私もこれほど早くマジョリティ(一般の方々の層)までリーチするとは思っていなかった。ますますマーケッターはツイッターから目が離せない状況になってきたようだ。>


     ツイッター人口の増加は、3.11 と無関係ではないと思う。携帯電話以上に被災地での情報交換にツイッターが役立った現実もあると聞く。一般市民から、著名な学者、専門家、作家、タレント、政治家もアカウントを持って活用しはじめている。とにかく情報伝播の速度と、広がりは既存のメディアの比ではないのは、エジプトのジャスミン革命でも証明された。

     テレビや新聞の報道は、極めて遅く、かつ大雑把で、場合によっては今回のように、各社一斉に大本営発表並の偏向をみせる。ツイッターやネット上には、とても報道には載せられないような、トンデモ情報もあるが、逆に報道したくても専門家のお墨付きのない、けれど極めて重要な不確定情報もたくさんある。

     放射能汚染地域での喉の違和感、鼻出血、下痢、甲状腺機能異常、生理不順、早産から、急性の心臓死にいたるまで、孤立したケースがネット上で集積されると、かなりの数になる。少なくともネット上の「世論」では、放射性物質による障害と疑わざるを得なくなってきている。

     ネットもツイッターもツールにすぎないとはいえ、そこに出現した新しい情報空間を無視することは、政治家にとっても既存メディアにとっても決して有利にはならないだろう。

     実はこの延長上に新しいコミュニケーション・コミュニティーの生成が不可避になるように思うのだ。既存の地縁、血縁、金縁とは異なる、新しい時代の「コミュニティー」が成立しなければ・・・、私たちはもはや生き延びる事はできないと思う。

     と思っていたら、既にこんなことも始まっていた・・・。

     <生きるための「新政府」建築家、熊本で首相に 福島から避難民受け入れ>

       「新政府」、「ゼロセンター」、「コンミューン」・・・

            いい響きだ。



    【2011/09/11 11:55】 | 社会
    トラックバック(0) |

    日本国はひな形・・・・
    スヌ~ピ~
    ・・・原発依存以上に恐ろしい事、それは政治家依存、大手メディア依存である。・・・・

    まことに、オソロシイと思います。では、個人レベルでは何をすべきか?

    今、かなり早急に、日本国・・・・日本国民はこれからの人類の新しい生活スタイルを考え出すべき「時」に来た!と思う。
    今までと全く違うスタイル。・・・・
    政治も経済も、科学も医学も普段の生活も・・・・モチロン音楽も・・。

    「理想の国」「本来あるべき姿」言葉では、イロイロな表現があるけど・・・・私は、人間の世界だけで通用する価値観(お金、時間、名誉、財産、知識・・)を無価値にする方法はないか?!

    宇宙・・・・規模を、考える規模を地球から宇宙に広げたら・・・・・それも、今の科学の力ではなく、芸術の力で・・・

       これは、かなりの偏見なので、続きは自分のブログで発信します・・・・。

    人類の新しい生活スタイル
    -
    「人間の世界だけで通用する価値観(お金、時間、名誉、財産、知識・・)を無価値にする方法はないか?! 」

     そうです、そうです。地球上の「ヒト」以外の生き物の仲間たちは、そんなものと関係なく生きています。

     もしかしたら、宇宙の彼方にもっと高い意識体が存在しているのかも知れません。

     わたしたち一人一人が、意識の波動を変えていったら、もうひとつ高い次元からの、解決策は必ずみつかると思うのです。「人類」は、中途半端に「賢い」のか・・・。

    コメントを閉じる▲
    コメント
    この記事へのコメント
    日本国はひな形・・・・
    ・・・原発依存以上に恐ろしい事、それは政治家依存、大手メディア依存である。・・・・

    まことに、オソロシイと思います。では、個人レベルでは何をすべきか?

    今、かなり早急に、日本国・・・・日本国民はこれからの人類の新しい生活スタイルを考え出すべき「時」に来た!と思う。
    今までと全く違うスタイル。・・・・
    政治も経済も、科学も医学も普段の生活も・・・・モチロン音楽も・・。

    「理想の国」「本来あるべき姿」言葉では、イロイロな表現があるけど・・・・私は、人間の世界だけで通用する価値観(お金、時間、名誉、財産、知識・・)を無価値にする方法はないか?!

    宇宙・・・・規模を、考える規模を地球から宇宙に広げたら・・・・・それも、今の科学の力ではなく、芸術の力で・・・

       これは、かなりの偏見なので、続きは自分のブログで発信します・・・・。
    2011/09/11(Sun) 16:34 | URL  | スヌ~ピ~ #89zyT5Pw[ 編集]
    人類の新しい生活スタイル
    「人間の世界だけで通用する価値観(お金、時間、名誉、財産、知識・・)を無価値にする方法はないか?! 」

     そうです、そうです。地球上の「ヒト」以外の生き物の仲間たちは、そんなものと関係なく生きています。

     もしかしたら、宇宙の彼方にもっと高い意識体が存在しているのかも知れません。

     わたしたち一人一人が、意識の波動を変えていったら、もうひとつ高い次元からの、解決策は必ずみつかると思うのです。「人類」は、中途半端に「賢い」のか・・・。
    2011/09/13(Tue) 22:49 | URL  |  #-[ 編集]
    コメントを投稿
    URL:

    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。