心理カウンセリングやヒプノセラピー(催眠療法)もやっている精神科医です。内科経験もあり。メンタルヘルス、人生のこと 、思索、エッセイ、旅、音楽、ギター、ひとり言 etc.  息抜きに読んで頂ければ幸いです。3.11以降は、原発関連の情報中心です。
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

     昨日参加した「みんなで考える原発講座6」。
     九州に避難して来られた福島出身の「避難パパ」、堀江さん(1965年生)。すべての言葉がショッキングでした。
     書き取ったメモの羅列ですが…、是非多くの人に「現実」を知って欲しいと思います。


    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
     「東北の人間は、みんな見捨てられたと思っている。子どもたちもそう思っている」
     「福島市は県庁所在地だから…、人を逃がす訳にはいかない。だから僕らは見捨てられた。子どもたちもそう言う」
     「若い人の方が情報を知っていて『逃げよう』と言っても、親が反対する」

     「『がんばろう』と言わないで欲しい」


     「『ここに住むなら放射能の話はするな』という空気。ファシズム。まるで『戦時中』の雰囲気です。テレビには出ない。冷やかしでもいいから、一度来て見て欲しい。」

     「東北の人は瓦礫を受け入れて欲しいなんて思っていない。どうせ放射能まみれになってるんだし…。」

     「仕事がなくて、18歳の女の子が時給2000円で、除染のアルバイトをしている」

     「(福島市の)近くの高校で2人の生徒がたて続けに、心筋梗塞で亡くなった。」
     「70代から上は、心筋梗塞や脳梗塞で立て続けに亡くなっている。今年は2~3倍の葬式だとお寺が言っている」

     「『かわいそうですね』、『大変でしたね』なんて思って欲しくない」
     「子どもに対して申し訳ない…。『脱原発』なんて、政治のことなんか殆ど考えていなかった自分に罪悪感を感じる」
     「考え方、人生観、世界観…、すべて変わった。」



     「これは政治の問題じゃない。健康被害の問題でもない。人権の問題だと思う。福島の人間は『法の下に平等』なんかじゃない」
     「法律が無視されている。基本的人権が無視されている。日本全国民が権利を失っている」

     「(戦争を体験した)父に、子どもの頃から、『人権を無視された時に、声をあげられる人間になれ』といわれてきた」

     「本当の『危機』って何ですか?!北朝鮮でさえ、54発の核爆弾を落とす事なんてできない。でも、日本には54基の原発がある。それ自体が既に『悪』だと思う」
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





    【2012/03/25 10:27】 | 原発
    トラックバック(0) |


    田中洌
    福島、飯舘村、南相馬(去年6月)と郡山、いわき、広野町(今年3月)に行って、痛感したのは、そこから遠く離れたそれぞれの土地で、もっともっと騒がなきゃということだった。そこで暮らす彼らはの大多数は、食えなくなるからその地で声をあげることはなかなか出来ない。



    -
    田中洌様>
    貴重なご意見ありがとうございました。
    本当にご指摘の通りと思います。

    それは私自身の問題でもあります。

    コメントを閉じる▲
    コメント
    この記事へのコメント
    福島、飯舘村、南相馬(去年6月)と郡山、いわき、広野町(今年3月)に行って、痛感したのは、そこから遠く離れたそれぞれの土地で、もっともっと騒がなきゃということだった。そこで暮らす彼らはの大多数は、食えなくなるからその地で声をあげることはなかなか出来ない。
    2012/03/30(Fri) 13:23 | URL  | 田中洌 #mQop/nM.[ 編集]
    田中洌様>
    貴重なご意見ありがとうございました。
    本当にご指摘の通りと思います。

    それは私自身の問題でもあります。
    2012/03/30(Fri) 21:55 | URL  |  #-[ 編集]
    コメントを投稿
    URL:

    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。