心理カウンセリングやヒプノセラピー(催眠療法)もやっている精神科医です。内科経験もあり。メンタルヘルス、人生のこと 、思索、エッセイ、旅、音楽、ギター、ひとり言 etc.  息抜きに読んで頂ければ幸いです。3.11以降は、原発関連の情報中心です。
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    「瓦礫を動かすこと自体がクレージー」(ユーリ・バンダジェフスキー博士
    それをわざわざ燃やす?

    「試験焼却」のために80トンも!?
    それは「試験」じゃなく、本格的な焼却そのものでしょう!

    「〇〇市だけ、焼却して風評被害になったら?」との問いに、環境省は答えたそうです。
    「風評被害にはならない。全国で焼却をするから」と。

    要するに、全国に放射性物質をばらまいて、全国民に被曝させて、被害の実態をうやむやにしてしまおうという、とんでもない計画が始められようとしているのです!

    北九州行動

    フクシマの真実と内部被曝(熊本学園大学)

    熊本県の開業医師の質問に、北九州市は何も答えられなかった。
    ガレキ専用ダイアル-北九州市電話20120518



    島田市の試験焼却



    【2012/05/20 20:20】 | 原発
    トラックバック(1) |
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿
    URL:

    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    「瓦礫を動かすこと自体がクレージー」(ユーリ・バンダジェフスキー博士)それをわざわざ燃やす?「試験焼却」のために80トンも!?それは「試験」じゃなく、本格的な焼却そのものでしょう!「〇〇市だけ、焼却して風評被害になったら?」との問いに、環境省は答えたそう...
    2012/05/20(Sun) 21:55:26 |  まとめwoネタ速neo
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。