心理カウンセリングやヒプノセラピー(催眠療法)もやっている精神科医です。内科経験もあり。メンタルヘルス、人生のこと 、思索、エッセイ、旅、音楽、ギター、ひとり言 etc.  息抜きに読んで頂ければ幸いです。3.11以降は、原発関連の情報中心です。
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    アノニマス


    離党、分裂、政権交代、総選挙 etc.

    そんなもので、現在の危機が乗り越えられるとでも信じているのだろうか?
    あるいは、そう信じさせるための政界、財界、マスコミぐるみのマヌーバーだろうか?


    この国の、大人たちはどこまで飼いならされきたのだろう。
    戦前・戦後教育は見事に成功してきたわけである。

    「知らしめず、依らしめよ!」
    「自分で考えず、周りに合わせろ!」
    「権威を信じて、決して疑うな!」
    「支配者の責任は一切問うな!平民が総懺悔しろ!」
    「騙されたと嘆いてもいいが、誰が騙したかは追及するな!」
    「竹槍でB29を撃ち落とせ!」
    「神州日本は絶対不敗!」
    「汚染した瓦礫も薄めて、ばらまけば安全だ!」
    「日本人なら、食べて応援しても放射能に勝てる!」

    戦前も戦後も、「日本真理教」の洗脳効果は全く衰えを見せない。
    この、ざまを見れば明らかだ!

    『東電前社長の清水氏、富士石油の社外取締役に』


    「騙されて、戦争に駆り出された」とはいうが、『オレが騙した』という人間は見た事が無い。

    「原子力安全神話に騙された」とはいうが、騙した人間の本の一部しか非難されない。
    もっと大きなバックについては、マスコミも言及しない。
    いや騙してきた張本人のマスコミ自身が、自白しない。

    自分たちが誰にどのように騙されてきたのかも理解できない人々が、
    驚くべきことには、騙してきた殆どの政治家や御用学者やマスコミを未だに信用しようとしている。
    そして今度は「放射能安全神話」にいとも容易に騙されている。

    支配者にとって、何と御し易い民族か!?
    戦前から戦後の大激動の中でさえ、支配層中枢=財閥はしっかり生き延びた。
    同じことが現在進行形である。

    政府と電力会社は、大飯原発再稼働、計画停電で国民を脅し、
    次には全国の原発を再稼働し始めるだろう。


    いまだに、国内問題だとしか思っていない人もいるようだが、
    もはや「民度の低さ」や「自業自得」ですまされる問題ではない。
    人類と地球に対する大犯罪行為である。




    電力会社から献金を受け取らなかった政治家が何人ほどいるのか教えて欲しい。
    日本の原発政策に明確に反対してきた政治家がどれほどいたのか教えて欲しい。
    日本共産党でさえ、旧ソ連の原子力開発を賛美した。
    あるいは、核を巡る日米の密約を全く知らなかった政治家がどれほどいたのか教えて欲しい。


    いま、直面している現実は「政治問題」などという次元を遥かに超えている。


    1年以上、核分裂反応は止まっていないのだ。
    福1からは毎日新たに16億8千万ベクレルの放射性物質が放出され続けている。
    健康被害はチェルノブイリどころではない勢いで増加してきている。
    4号機が倒壊すれば、日本に人は住めなくなるだろう。


    福1由来の放射性物質の直接的被害だけでも日本と世界の人口は確実に減少していくだろう。



    この期に及んで、「選挙」とか「政治家」というような、「騙しのシステム」をまたぞろ当てにしようとする者の気が知れない。

    直接民主主義である原発住民投票条例案を否決するような「議会」に、「民主主義の破壊者」以外のどんな呼び名があり得るというのか?

    ある議員ははっきりこう言った。
    「自分の意見を持っていては議員になれないのだ」と!
    まともに勉強もせずに、自己保身と利権のためにのみ、上意下達で軽々しくも瓦礫受け入れ賛成決議などをぶち上げる地方議会を、のさばらせる利益と道義が一体どこにあるのか!?

    総選挙には「脱原発派議員支持」などではなく、「日本式選挙」という土俵そのものを無効化するくらいの反撃を加えるべきなのだ。


    自分で考えて一人ででも行動すること。
    世界のどこにも無い日本特有の「民主主義なきギカイセイミンシュシュギ」という、
    擬製のシステムそのものを徹底的に大破産させ、無力化する事。


    議会や政治家やマスコミなどは一切当てにしない事。
    どうしても人々と共に生きて行きたいと思う、志ある政治家やジャーナリストはすべて、既成の組織を離れて、在野で、自らの力で、新しい時代を作るために動くこと。




    既成の権威、権力、システム、メディアに依存し続けることこそが、この腐敗しきった「日本真理教」を支える力になるのだ。


    幕末や戦後どころではない、巨大な大変革なしには、もはや日本人も人類も生き延びる事はできないところまで来ている。

    その時代認識だけでも最低、共有できなければ…。

    本当に世界は終末を迎えることになるだろう。





    【2012/07/03 18:00】 | 原発
    トラックバック(1) |

    これほどの愚か者の集団だとは、
    スヌ~ピ~
    そうですね、あまりの愚かさに今は・・・・・絶句。
    放射能は今後・・・・ほぼ永久に地球を汚すのですね!  これは、ハッキリと日本沈没ですね。
    世界を巻き込んでいくのもハッキリとした事実ですね。

    もう、ギャグにもなりませんね。これで世界のどの国からも攻撃を受けないですね。そんなことしたら、世界が滅びる・・・・・

    コメントを閉じる▲
    コメント
    この記事へのコメント
    これほどの愚か者の集団だとは、
    そうですね、あまりの愚かさに今は・・・・・絶句。
    放射能は今後・・・・ほぼ永久に地球を汚すのですね!  これは、ハッキリと日本沈没ですね。
    世界を巻き込んでいくのもハッキリとした事実ですね。

    もう、ギャグにもなりませんね。これで世界のどの国からも攻撃を受けないですね。そんなことしたら、世界が滅びる・・・・・
    2012/07/04(Wed) 09:57 | URL  | スヌ~ピ~ #89zyT5Pw[ 編集]
    コメントを投稿
    URL:

    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    離党、分裂、政権交代、総選挙 etc. そんなもので、現在の危機が乗り越えられるとでも信じているのだろうか?あるいは、そう信じさせるための政界、財界、マスコミぐるみのマヌーバー...
    2012/07/04(Wed) 13:36:18 |  まとめwoネタ速neo
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。